【公認会計士ママのお金のお話】つみたてNISAを始めよう!

つみたてNISA

新潟在住!公認会計士ママがお届けする「人生100年時代のちょっとためになるお金のお話」

お金を使う・貯めるのではなく「増やす」ための知識を学ぶ第4回目です。

人生100年時代のちょっとためになるお金のお話(全11回)

  1. 投資をしてみよう!
  2. 証券会社を決めよう!
  3. Nisa(ニーサ)がおすすめ!
  4. 積立Nisaを始めよう!【今回はこちら!】
  5. 投資信託を買ってみよう!
  6. 国債を買ってみよう!
  7. 金を買ってみよう!
  8. iDeCo(イデコ)を始めよう!
  9. (番外編1)個人年金保険を検討しよう!
  10. (番外編2)ふるさと納税って、何がいいの?
  11. まとめ
目次

投資はしたいけど、リスクが心配

投資やNISAに興味が出てきても、やっぱり皆さん「リスク」が心配ですよね?

実はつみたてNISAには、投資の「リスク」を抑えるコツが色々あるんです!

つみたてNISA(ニーサ)って何?

つみたてNISAは、「特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための制度」と言われています。

実はこの「長期」「積立」「分散」というキーワードは、投資の「リスク」を減らして、安定的な資産形成を行うために、とても大切なことなんです。

もう少し詳しく説明すると、
・投資するタイミング(時間)を分散して、「積立投資」をすること!
・様々な商品に投資をすることで、「分散投資」をすること!
・積立・分散投資を「長期間」にわたって続けること!

これができるのが「つみたてNISA」なんです。

どうやって積立投資する?

では、どのように「積立投資」をするのかというと、

証券会社によって購入方法は異なりますが、
例えば、
・毎月10日に1万円購入する。
・毎週水曜日に2,500円購入する。
・毎日500円購入する。
など、自分で決めた「タイミング」と「金額」で続けて投資をしていきます。

例えば、毎日100円でもいいんです。

ねっ、「少額」でしょ?

自信がついてきたら、無理のない範囲で少しずつ金額を増やしていくと、いいと思います。

どんな商品を買えばいい?

実はつみたてNISAでは、対象となる商品が限定されていて、株式等は買えません。

では何を買うかというと、「投資信託」です!

この「投資信託」と「分散投資」については、また次回♪

そろそろ、皆さんのNISA口座も開設される頃かな?

今回のポイント!

投資初心者さんには、手軽に始められる「つみたてNISA」がオススメ!

【会計ミニミニコラム】資産とは

「貸借対照表」(B/S)の左側(借方)を、「資産の部」といいます。

 「企業の財産がどのように運用されているか」という会社資金の運用状況を表します。

 具体的には、現金、預金、商品、建物、車、土地 etc…
「将来(短期と長期)、企業に資金をもたらす項目」が記載されます。

    ポイントは、「現預金などの資産は左側」です!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書きました

【起業ママの想いをサポート!気軽に話せる女性目線のマネーアドバイザー】
公認会計士。新潟市在住。4歳と1歳の姉妹のママ。
現在、独立に向けて準備中。
「起業ママの想いをサポート!気軽に話せる女性目線のマネーアドバイザー」
をキャッチコピーに、
2021年春から初心者向けの会計相談お茶会なども企画中!
インスタ(@account_tax_kigyomama)でも情報発信してます♪

目次
閉じる